Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【仮想通貨取引所】BITPoint | ビットポイント 使い方まとめ【送金手数料が無料】※最終更新日2018年3月

ビットポイントのホームページトップ
ビットポイントジャパン
BITPoint 取引所
ビットポイント Twitter

仮想通貨の送金手数料が全て無料
なのが最大の特徴である仮想通貨取引所「ビットポイント」の使い方をまとめておくぜ!
ビットポイント社長(小田 玄紀)によると、「仮想通貨の本来の価値は投資・投機よりも決済・送金やスマートコントラクトなど実務における利用です。」とのこと。



ビットポイント 取引画面


扱っている仮想通貨は、
BTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、XRP(リップル)
ビットポイントの記事を作成1

ビットポイントに即時入金


・ジャパンネット銀行
・イオン銀行


ビットポイント 手数料


仮想通貨の送金手数料が無料。これがビットポイント最大の特徴。
ビットポイント送金手数料が無料
送金には、約10分から30分かかる。


ビットポイント 使い方メモ


・お問い合わせ(カスタマーサービス)は、左下にある。
ビットポイントお問い合わせ


ビットポイントの感想


・送金手数料が無料というのが、最大のポイント。仮想通貨を送金しまくる人には良さそうだ。
1000~5000円ぐらいの送金なら、XRP(リップル)を使用。10XRPから送れる。
1~3万円ぐらいの送金には、BTC(ビットコイン)やその他の暗号通貨を利用するといった所か。
・UI(取引画面)が使いづらいのが欠点。慣れるのに時間がかかる。
・セキリュティは高めらしい。
・FXやるには、50万円の金融資産が必要。中流階級以上の方はどうぞ。
・ビットポイントに仮想通貨の口座を開くと、ビットコイン3000円分がもらえるキャンペーンをやっている。(2018年3月現在)
・アフィリエイトは無い(2018年3月現在)ので、アフィリエイターの人気は無い。つまり、紹介しても俺に得がないのが欠点?


【株】3825 リミックスポイント 小田玄紀 (ビットポイント)


ビットポイントの主流株主が、株式会社リミックスポイント。東証二部上場している電力事業者。
(株)リミックスポイント【3825】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
リミットポイント 株主・投資家様へ


小田玄紀 書籍


「1時間でわかるビットコイン投資入門  ~誰でもできる超シンプル投資法~」は、AmazonのKindleで読んだ。
語り口が平易で分かりやすく、これからビットコインを始める人に向いている。

略歴
株式会社ビットポイントジャパン 代表取締役社長
1980年生。東京大学法学部卒業。大学在籍時に起業し、後に事業を売却した資金を元にマッキンゼー出身者らと共に投資活動を始める。「頑張る人が報われる」をコンセプトにして起業家や社会起業家の事業立上げ・経営支援を行う。株式、FX、債権などの投資にも精通し、仮想通貨取引にも携わる。2016年3月に上場会社子会社として初の仮想通貨取引所であるBitpointを立上げ、同社代表取締役に就任する。


小田玄紀
http://ja-jp.facebook.com/genki.oda
http://ameblo.jp/genkioda/
http://twitter.com/genkioda

アメブロには、経営者視点で分かりやすく仮想通貨について書かれていて、
仮想通貨業界について知識を深めるのに興味深く読める。


仮想通貨 関連サイト


日本仮想通貨事業者協会
金融庁
消費者庁
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ