Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

日本のゲームは世界で勝てるのか? を読んで。また、ゲームについてアレコレ

日本のゲームは世界で勝てるのか?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw972111
ゲームもグローバルに展開するのが当たり前になった。世界で売れるゲームを意識して作ってく時代かぁ。

世界でやたら売れる戦争ゲーは第2次世界対戦勝利国に人気があるってのは面白い視点だ。ならば、日本国が勝つIF戦争なんかやりてーな。



◆DLC商法について
コスチュームを売るとか、カラーを売るとかセコイの多すぎ。ガチャがどうとか。
そういうの見ると、客を楽しませたいのではなく儲けたいっつー浅ましい精神が伝わってきて其のメーカー自体に
嫌気が差してくるな。嫌悪感を増幅させ、信頼を削って金を得て何をしたいんだって感じだ。
ネガキャンされて当たり前。っとユーザー的には思ってしまう。
ユーザーを拡大させるのではなく、一人から絞りとっていく戦略なのだろうが、こういう傾向は増していくんだろうか?
なんだかなぁ~。
利益至上主義か・・・。

◆DLCは悪?
そうとも思わないな。格ゲーや対戦アクションがそうだけど、プレイ期間が長いゲームは、
一度買ったら金を払わず永遠とできちゃうわけだから、メーカーには利益が入らなくなってしまう。
ゲームが長く遊んでもらえることは、作ったメーカー的には嬉しいことだろうが。
DLCで追加コスやキャラで次作への開発費を稼ぐのは悪くはないと思う。

強化アイテムとかそういうのはいらねーが!
札束で殴りあうゲームはマジで糞だな。そういうのでなく、追加ステージとかバージョンアップはありだと思うよ。より、ゲームを楽しめるようにするわけだから。
アンロックで金払わせるのはどうかな~と思う。

あと、いちいちDLとかで時間を取るのはゲームの没入感ややる気を削ぐ。
起動の度に、バージョンアップだの、DLCで時間がかかるだのではやってられん! 裏でやれ。



◆どんなゲームがやりたい?
アイデア、発想力があふれたゲーム。やって、楽しい!面白いゲーム。だが、いくら面白くても宣伝や口コミがナイとなかなか売れなかったりするんだよな~。面白いだけでは売れないってのも厳しいね!
すぐ起動できて遊べるゲームがいいな。

ムービに頼らないノンストップアクションのゲーム。ムービーがあっても飛ばせるとかね。ムービーはゲームの没入感をそぐからなぁ。むしろ、一切ムービーがないゲームをやってみたいものだ。



◆グラフィックが綺麗になっていくがどー思う?
超絶グラフィックのゲーム。個人的にはグラフィックが綺麗なゲームに批判意見はなし。次世代機に上がっていくに連れグラフィックの要求が高まるのは自然なこと。だが、ムービーゲーになるんだったら結局映画で済むんだよなぁ。インタラクティブムービー作りたいのかい?
バイオハザード7は、どんな風になるんだろう。アクション重視になってくのかな。QTEとか変なのはもうやめて欲しいなー。マジで要らねーわアレ。



◆国ごとでウケるゲームが違う

コアに行けば行くほど、各国で流行っているスポーツは違うと思います。欧米は強い人が好きなので、おじさんが主人公でないとダメだし、アジアは中高生の成長物語が好きなので、そういう作りにしたほうが受けます。そうした嗜好性に合わせることに、コアなゲームを作れば作るほど、注意しないといけないと思います。

小林:おっしゃるとおりだと思いますね。より原始的な快感を追求する類のゲームだと、割とユニバーサルに進められると思いますが、成熟化してくると何らかの文脈を前提としたゲームを作るようになります。例えば戦争をテーマにしたゲームは、日本人にあまり馴染みのあるエンターテインメントではありません。ギャングとかアメコミも同じだと思います。ピンと来ない、エンターテインメントです。

里見:戦争ゲームは、第二次世界大戦で勝った国しかやらないですよね。


戦争ゲーム、でも意外と若い世代には好評だったりするなぁ。実況プレイとかで入ってく人が多いからかなぁ。弟者だっけ。スネークに似た声の人がプレイしている奴。
戦争ゲーは、日本ならではのものを作って欲しいと思う。日本人が作るリアルな戦争ゲーやりたいなぁ。

なんか、こう。何々には何が売れるっていうデータだより、マーケティング手法で考えている限りでは新しい発想のゲームは売れないと思うなぁ。パイは縮んでいくばかりだ。こいつには、こう。みたいなんではな。

バイオハザードって売れたけど、アレ主人公おっさん、おばさんなのに売れてるから、中高生の成長物語が好きだってのは本当なのかな~とは思う。変にこれはこうと決めたようなはんこゲーム増えてくとつまらんなぁ。バイオは当初売れると思ってなかったのがいまやカプコンの看板タイトルだからなー。






◆逆に言えば
戦争ゲーに馴染みがない日本だからこそ、日本人向けの戦争ゲーを作る! 市場が成熟していないから当たれば大きなビッグチャンスとなりうる。バイオハザードのように、潜在的な希求力は高いと思うよ。日本視点の戦争ゲーつくろうや。
ただ、殺すだけのゲームでない戦争ゲームさ。分かるかな~。精神性も重視する日本ならではのゲーム。

中高生の成長物語?が日本でウケる? そんなことなぁないね!
なら、子供から若者、おっさん、おばさん、おじいさん、おばあちゃんなど様々な年代が活躍するあったかみのあるゲームとかつくってみりゃあいい。

・・・冒険できなくなってんだろうなぁ。今のゲームメーカーは。
新しい発想、アイデアが詰まった楽しいゲームやりてぇな! 今まではこうだったから、こうすれば売れる的なゲームだけじゃ、ダメさね。イイトコ悪いとこ反省してバージョンアップさせてかな。




くにおくんの新しいゲームやりてぇぜ!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ